×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



MENU

フロントスプロケ清掃。


今日はかねてから気になっていたフロントスプロケの清掃をしよう!!

ホーネットを買って1年半、1万キロを超え、一度もあけていないフロントスプロケのカバーの中がどうなっているのか気になってあけてみた。

front01ホムセンで買ってきたラチェットハンドルに8mmのソケットを取り付け、カバーをとめている 3本のボルトをはずす。すると、何も苦労せずカパッとプラスチックのカバーが外れる。なんだー。こんな簡単ならもっと頻繁に掃除しておけばよかったなあ。
front02
分かってたけど、きたねーなぁ(;´Д`)
泥と土ぼこりとチェーンルブが混じったどろどろの塊。昨日食った弁当の割り箸を使ってガシガシ落とす。そして、パーツクリーナーとチェーンクリーナーを ぶっかける!!
front03
とりあえずきれいになりました。軍手は使い物にならなくなったけど、バイクがきれいなのは気分が良いね。見えないところだけど。
完全にはきれいになっていないけど、まあすぐに汚れるから適当でよい。KUREのスーパーチェーンルブ(粘性が高い)を吹きかけて走ってみると、なんとなく スムーズに加速するようになった「気」がする。たぶんプラシーボ効果だけど。
TOPへ