×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ツーリング日記 13

-北海道編2-



苫小牧港に午後1時に入港し、本日の目的地である旭川を目指そうと船から降り立つ。苫小牧港ではまだ雨は降ってなかったのだが、 案の定苫小牧市内に入ると大粒の雨が降り出す。タンクバッグにいれたナビを見たいのだが、湿気でビニール部分が曇って しまい良く見えない・・・。PCからの熱で、『右折』『左折』を示す矢印の部分は曇が取れてかろうじて見える。これだけを頼りに 進んだ。

岩見沢のあたりに到着すると、かろうじて雨が上がったので、コンビニで休憩。地元のおじいさんが車の中から話しかけてきた。

『ここからは高速道路が無料だから旭川は近い。』との言葉に従い、高速道路に乗る。雨の中高速走行 すると雨粒が痛いのだが、無料ならば乗らない手はない。なんとかあたりが暗くなる前に、旭川市街にたどり着くことができた。

曇って見えづらいナビを駆使して、『藤田ワシントンホテル旭川』をさがすが、なかなか見つからない。駅の近くだとは思っていたのだが、 本当に駅の近くなのでびっくりした。灯台下暗し。部屋に入って一息つき、景色が見えなかったのでせめておいしいものでもと思い、 旭川市内で料理に舌鼓を打つ。

お通し
いかぽっぽ
ザンギ
わらじトンカツ
エビカクテル
つぶ貝
お酒
メニュートップ画像

■TOURING

Valid XHTML 1.0 Transitional